信州の黄昏(金色羅皇)=贈答1玉

ゴールド突き抜ける甘さを追究したら、スイカの果肉は黄金色でした。高糖度ならぬ、超・糖度スイカが、2021年種子発売予告。特 徴果肉色にはこだわらず、とにかく食味・甘さを追究するという育種方針に則り、選び抜かれた品種。糖度15度を十分狙える希少な品種。とにかく「糖度負け」しない。果肉は黄肉品種よりも濃い黄橙色で「黄金」にも似た果肉色。極めて強い甘みと、黄肉種特有のさっぱりした風味を併せ持ち、赤肉系とは異なる美味しさ。果肉が緻密で硬く、食感に優れるほか、果肉崩れや棚持ちが極めて良い。カット販売にもベストマッチ。種は赤みが強い茶色。種が少なく食べやすい。果実は重さ8~9kgの高球形。果皮色は極濃緑色。(カタログより

2021年収穫予約フォーム

Pocket
Facebook にシェア

SGZ100
SGZ100
SGZ100
SGZ100
SGZ100
SGZ100
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:SGZ100

信州の黄昏(金色羅皇)=贈答1玉

3L~2L
在庫状態:売り切れ
¥6,200(税込)
L~M
在庫状態:売り切れ
¥4,700(税込)
5L~4L
在庫状態:売り切れ
¥7,200(税込)
  • レビュー

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。